歯を白くする知識

自宅で歯を白くするいろいろな方法


歯が白い人を見るとうらやましいと思ってしまいませんか。真っ白い歯は、周りからの印象も良くしてくれますし、逆に歯が汚れていると不潔に見られてしまいます。自宅で手軽にできる歯を白くする方法がありますので、コツコツと続けてみませんか。


美白できる歯磨き粉があります。いろいろな商品が出ていますので、試しに使ってみてください。毎日使っている歯磨き粉を変えるだけです。後は、普段通りに歯を磨きましょう。正しく歯を磨くことも大事です。一度、正しい歯磨き方法を調べてみると良いかもしれません。


また、歯の消しゴムが販売されています。歯の表面についてしまったがんこな汚れを取ってくれます。あまり力を入れる必要はありません。歯を磨くような感じで使ってみましょう。ただし、使いすぎてしまうとかえって歯が黄ばんでしまうことがあるので、使いすぎないようにしてください。1日で歯を白くすると思わずに使い続けたほうが良いです。


歯のマニキュアも市販されています。歯の表面に塗っていけば、歯を白くできます。塗るときは、ムラができないように気を付けてください。ムラができると白いところと黄ばんだり黒ずんだりしているところができてしまいます。そうならないようにするためにも、鏡を見ながら丁寧に歯のマニキュアを塗ってください。


歯を白くするためには、歯の表面についてしまったがんこな歯の汚れを落とすことから始めましょう。研磨剤が良いと思って荒い研磨剤が入っている歯磨き粉を使い続けてしまうと歯の表面が傷ついてしまうので、かえって歯が汚れやすくなってしまいます。歯の表面に傷がつかないように気をつけてください。


最も手軽にできる方法は、やはりホワイトニング成分が入っている美白歯磨き粉ではないでしょうか。まずは、美白歯磨き粉を毎日使ってみて、それでも歯が白くならなければ他の方法を試して見ると良いでしょう。短期間で白くしようとせずに長期戦で行うと良いのではないでしょうか。